フェイシャルマッサージのやり方

フェイシャルマッサージのやり方をイラスト付きで紹介しています

マッサージをする時の参考にどうぞ☆

フェイシャルマッサージの準備・ポイントと注意事項

フェイシャルマッサージの準備

家庭用フェイシャルスチーマー(ないとすぐクリームが乾いてしまい、余計な摩擦で肌に負担が。あった方が断然◎) と、オイル・クリームなど肌に塗布するものを用意する

mv.gif fukidashi2.jpg

例: 乾燥肌なので基本はオイル・クリーム系で、ざらつきがある時だけクレンジング系。混合肌なので夏はクレンジング系で、冬はオイル・クリーム系。など。

キャミソール・タンクトップ・ベアトップなどに着替えて(顔のみする場合はTシャツ等でもOK。でもできれば首までした方が◎。お風呂の前なら肩やデコルテまで)、 ターバン・ヘアクリップなどで髪が落ちてこないようにしておく。

22.jpg

マッサージのポイントと注意事項

 ① 下から上!内から外!
どんなマッサージでも、 下から上 & 内から外 が基本。 
上から下にマッサージしてたるませたり、外から内にしてシワをつくったりしないように気をつけましょう。

くるくると円を描くときや上にいった手を下に戻す時など、上から下に手を動かさないといけない時は、力を入れずになでるだけ。逆に下から上の時は、少し圧を入れて押し上げます。

 ② シワをつくらない!
頬をマッサージするときは目元にシワができやすいです。 せっかくのマッサージのせいででシワを作ってしまわないように!慣れてきても、なるべく鏡を見て、シワになっていないかチェックしながらマッサージしましょう。

 ③ 最後は必ずリンパ節に流す!
マッサージをしてリンパの流れが良くなったら、お顔に溜まった老廃物を外に押し出すチャンスです!
必ずリンパ節まで流して排出しましょう!

マッサージ:こんな時はやっちゃダメ

・ 肌が荒れている時はしない

・ 日焼け直後や 脱毛直後など肌に熱がこもっている時もNG

・ シェービング直後など肌に傷がある可能性のある時もNG

基本のフェイシャルマッサージ

スチーマーの蒸気を顔にあて、オイル等を顔・首筋に全体的にのばしておきます。

オイルのばし.jpg

まずは、首筋をほぐしておきます。
 クルクルと円を描きながら鎖骨のリンパ節に流します。両手だとやりにくいので、片方ずつでもOK。
肩を揉んで、そのままグーッと前側へ。鎖骨のリンパ節まで流します。どちらも2回ずつ繰り返します。

F初級③④⑤.jpg

あご下からクルクル円を描きながらフェイスラインをマッサージ。耳下をプッシュ。
口横からクルクル円を描いて頬の真ん中を通り・・・耳の横をプッシュ。
小鼻横からクルクル円を描いて頬骨を通り・・・こめかみをプッシュ。全部2回ずつ繰り返します。

F初級③④⑤.jpg

小鼻のキワを上下に3回。小鼻をクルクルまわし(ザラつく人は、もっと念入りに。)、そのまま眉頭をプッシュ。
 少し圧を入れながら、眉毛を引き上げるように骨の上を通って、こめかみをプッシュ。そのまま軽くなぞるだけで目の下を通ってまた眉頭へきてプッシュ。3回繰り返します。

F初級⑥.jpg

おでこも上へ・外へ、マッサージしながらこめかみをプッシュ。

F初級⑦.jpg

あごから耳下まで、片手でフェイスラインの骨をなぞり、それを追いかけるようにもう片方の手でなぞります。
口角を引き上げるように上下にマッサージ。上から下へ戻るときは、力を抜いてなぞるだけ。

F初級⑧⑨.jpg

手のひら全体を使って、大きく円を描いて頬全体を内から外へマッサージ。数回繰り返します。

F初級⑩.jpg

 ⑥・⑦を繰り返し、ツボ押しをした後、リンパを流して終了です。

ツボ押し

ツボ押しは、最初でも途中でも最後でも、自分のタイミングでOK!手が疲れたから、休憩がてらなんとなく押してみたり。な感じで☆ 押していく順番もあまり気にしなくて大丈夫です

ツボ1.jpg

鼻の下と口の下以外は、全て左右対称にありますので両手で同時に押していきます。

名前なども覚える必要がないので書いてませんが、
もっと詳しくツボについて知りたい!と言う方はコチラ→顔のツボの名前と場所

顔のリンパの流し方

できるだけ手のひら全体を使います

 __ISO-2022-JP_B_GyRCNGk5Z0JOGyhC__.jpg

①まずは、あご下からあごのラインをクーっと通って、耳の下まで流します。

②口角から、頬をぐーっと通って耳まで流します。

③小鼻あたりから、頬骨の下ラインを通って耳横まで流します。

④目頭からぐーっと目の下の骨を通って、こめかみに流します。   眉頭からぐっと上方向に圧を入れながら眉上を通って、こめかみに流します。

⑤目の上の骨らへんからぐっと軽く圧を入れながら、生え際まで流します。   手を離さず、生え際からそのままこめかみまでいってもいいです。

⑥生え際ラインをずーっと通って、耳の下まで流します。

リンパ⑦.jpg

⑦最後に、最初のようにあご下からぐっと圧を入れながら耳下まで流し、そのまま手を離さずに!首筋を通って鎖骨上のリンパ節まで流します。
横から見るとこんな感じです↓

リンパ横.jpg

これで、顔・首のリンパを流せます☆
鎖骨の上にある、体で一番大きなリンパ節まで流しているのでバッチリOKです

マッサージで熱くなった肌を鎮静する効果もあるので、必ず行いましょう!

最後だけでなく、途中でも取り入れて大丈夫です。

基本のマッサージをマスターしたら、少し強めのマッサージでプラスアルファ! → 顔のセルライトケアで小顔に!たるみ・毛穴にも

顔のつまりやセルライトをとってすっきり小顔に!すっきり小顔にしたい!たるみをなくしたい!眼精疲労がひどい・・・・という方にオススメ☆

bule green.gif

マッサージの必需品:フェイシャルスチーマー

マッサージをする時はフェイシャルスチーマーを使いましょう。
もちろんなくてもできますが、毛穴を開きお肌に潤いを与えながらオイルやクリームを渇きにくくしてくれて、
手の滑りも良くなるので余分な摩擦を防いでくれます。
温熱効果で肌の血行も良くなるので新陳代謝も高まります

オススメのフェイシャルスチーマー

パナソニック スチーマー 「ナノケア」(コンパクトタイプ) EH−SA39−P ピンク調

SITA 炭酸フェイシャルスチーマー【公式・送料無料】〜シータ〜 美容 フェイス ソーダ 水 リフトアップ マスク ストリーム メーカー ミスト 加湿 ボトル 国内専用

タイトルとURLをコピーしました